まだ30代では明るく前向きにいける

人間って目標を失うとだめなようですね。
やっぱり、何か目指すものがあって、それで意欲的になれると自分では思っています。

外見の劣化であったり、年を取る、体力も落ちてくるそれは仕方のない事だと思います。
でも、心ってずっと前に向かっていけると思うんです。
前向きで明るい人は、愚痴が出ないって聞きますけど、現実を見据えた上で、物凄く楽観的なのでしょう。
あきらめるという気持ちや、多少の事も気にしない性格になってくるのだと思っています。

今日は眠いけど、まだやる事があると思ったらそれだけで、頑張れます。
奥さんとか、金も大事だとは思いますけど、一番ってなんでしょうね。
自分が幸せになる原因や、理由、これってちょっと前まで考えていたのですけれど、自分が思うように生きるって事のように思えるんです。

母は、45で体力がガタ落ちして、60になってから、こじんまりとしてしまったように思えました。
年齢ってそうかもしれません。

自分の愛車をうまく売る方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です